こどもの本

月刊「こどもの本」は、日本児童図書出版協会発行の月刊誌です。
当協会に参加している児童図書出版社43社の新刊情報や、児童書にまつわるエッセイや評論をお楽しみいただけます。

2021年6月号目次
月刊「こどもの本」2021年6月号

表紙のことば・たけがみたえ
 
雨にかくれる
明日も雨、明後日も雨、その次の日も……となるとやはり気持ちもどんよりしてきます。だけど、雨粒が傘などにあたる音に包まれていると気持ちが良くて、今日は何もしなくていいか、と落ち着くことがあります。
子どものころ、開いた傘を重ねて籠もるのが好きでした。何をするでもないのですが、誰にも気付かれない秘密の場所という設定に浸って、ひとりで喋ったり、鼻をほじったり、「無」になったりしていました。秘密の場所とはいえ、そんな様子を誰かしら見ていたに違いありません。

竹上妙 木版画作家/絵本作家。絵本作品に『マンボウひまな日』『ふくろうのオカリナ』(蜂飼耳/文)『きょうは泣き虫』『うみのあじ』『だんだんだんだん』などがある。最新刊は『みたらみられた』(アリス館)。
◇インスタグラム
@takegamihangajimusho_tae
@okantea

2021年6月1日発行
定価(本体150円+税)
ISSN 0385-0463

定期購読のお申し込み バックナンバー
2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年
※在庫があるバックナンバーの送付も「定期購読のお申し込み」より承ります。

月刊「こどもの本」

2021年6月号

心にのこる一冊

銀河鉄道の夜 南家真紀子

私の新刊

・『魔笛の調べ1 ドラゴンの来襲』 岩城義人

・『うねゆたかの 田んぼの絵本』 宇根 豊

・『きんのおのとぎんのおのとたくさんのおの』

きしらまゆこ   

・『ライオンごうのたび』 森岡督行

なになになあに?〜おくはらゆめなりの哲学〜⑥

愛って、なあに? おくはらゆめ

賢治先生の自然観察⑥●最終回

つまらないから尊い 澤口たまみ

新聞書評に紹介された本
絵本と年齢をあれこれ考える②

赤ちゃんは宇宙人!? 磯崎園子

我が社の売れ筋 ヒットのひみつ㉓

・くもん出版

・ほるぷ出版

さがしています。こんな本

夏休みにおくる自然科学の本

新刊案内141点
表紙のことば たけがみたえ
表紙デザイン 中島かほる