こどもの本

月刊「こどもの本」は、日本児童図書出版協会発行の月刊誌です。
当協会に参加している児童図書出版社43社の新刊情報や、児童書にまつわるエッセイや評論をお楽しみいただけます。

最新号目次
月刊「こどもの本」2021年7月号

表紙のことば・たけがみたえ
 
うみPunch!
明日は天気がくずれる という予報を見て
晴れているうちにと、夕方海へ向かいました。
生温い潮風がとても気持ちよくいい気分です。
シュノーケルをつけて潮溜まりにもぐると、私に驚いた生き物たちがシュワシュワッと蠢きます。
私の目の前をイカの赤ちゃんが通り過ぎて行きました。
いつかタツノオトシゴにも遭遇したいです。
海の中はフルーツポンチのような楽しい世界です。

竹上妙 木版画作家/絵本作家。絵本作品に『マンボウひまな日』『ふくろうのオカリナ』(蜂飼耳/文)『きょうは泣き虫』『うみのあじ』『だんだんだんだん』などがある。最新刊は『みたらみられた』(アリス館)。
◇インスタグラム
@takegamihangajimusho_tae
@okantea

2021年7月1日発行
定価(本体150円+税)
ISSN 0385-0463

定期購読のお申し込み バックナンバー
2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年
※在庫があるバックナンバーの送付も「定期購読のお申し込み」より承ります。

月刊「こどもの本」

2021年7月号

心にのこる一冊

ねしょんべんものがたり 矢萩多聞

私の新刊

・『サステナブル・ビーチ』 小手鞠るい

・『はやくちレストラン』 もぎあきこ

・『なぜからはじまる体の科学 「見る」編』

挾間章博   

・『わたしのともだち ポルポちゃん』

もとしたいづみ   

なになになあに?〜おくはらゆめなりの哲学〜⑦

家族って、なあに? おくはらゆめ

●新連載 なぜ?どうして?日本の性教育①

もっと気軽に楽しくまじめに性を考える場が欲しかった

遠見才希子   

絵本と年齢をあれこれ考える③

何かを言おうとしている(1歳と絵本) 磯崎園子

我が社の売れ筋 ヒットのひみつ㉔

・光村教育図書

・PHP研究所

さがしています。こんな本

おまつりの本

新聞書評に紹介された本
新刊案内131点
表紙のことば たけがみたえ
表紙デザイン 中島かほる