日本児童図書出版協会刊行物のご紹介

日本児童図書出版会の刊行物はいずれも書店でご注文になれます。 協会事務局で直接購読も承っています。
定期購読のお申し込み

月刊「こどもの本」

「こどもの本」の最新情報と充実した記事を満載。 本を読む賢い子をたくさん育てて、かがやかしい未来に!!

月刊「こどもの本」
●子どもの本の最新情報がいっぱい!
協会加盟41社が発行する毎月の子どもの本の新刊を紹介。 一冊一冊表紙写真入で、ていねいな内容解説をそえてあります。
●図書館の運営にたいへん役立ちます。
学校図書館や公共図書館の運営に役立つ情報や内容が ぎっしりとつめこまれています。
●子どもの本を選ぶ目を育てます。
作者によるエッセイ「私の新刊」や、ジャンル別紹介「さがしています。こんな本」 などの記事により、子どもの本について系統的に学べ、よい本を選ぶ目を養えます。
●タイムリーな企画、特集。
「新学期におくる図書館向きシリーズ」「夏休みセミナー情報」 「クリスマスにおくる本」など、すぐ役立つ特集を、タイムリーに紹介しています。
●定期購読受付中!!
いますぐ書店に、お申し込みください。 毎月10日発売 定価(本体120円+税)/1年分1,560円(税込) 直接購読は協会事務局へ。(送料サービス)

「児童図書総目録」(小学校用)(中学校用)

児童書出版社(82社)の発行図書を収録!!これは便利、 日本で唯一の児童図書専用目録! 小学校・中学校・公共図書館の選書の最新資料!! 書店様の顧客確保に!!

2013年度版をもって、紙媒体での刊行を中止いたしました。 現在は、同じ内容をホームページ上で無料公開しています。 右横の検索ページをご利用ください。 児童図書総目録
小学校用 品切れ
B5版/1660ページ 定価:本体1,200円+税
中学校用 品切れ
B5版/660ページ 定価:本体600円+税 直接購読は協会事務局へ(送料サービス)
  • この目録には、日本児童図書出版協会・会員出版社 46社と会員社外36社が現在刊行している30,574点 (小学校用)10,204点(中学校用)に及ぶ優良児同図書が 新刊を中心に収録されています。
  • 日本十進分類法に従って配列されています。巻末に は書名索引・著者索引・シリーズ一覧/索引があり、 選書やセットでの購入に大変便利です。
  • 判が大きく(B5判)見やすいと大好評。全点にくわしい 内容説明とISBNコードがついています。
  • 「文字・活字文化振興法」「子ども読書活動推進法」「学校図書館法」「学校図書館メディア基準(全国SLA作成)」「学校図書館図書廃棄規準」(全国 SLA作成)・文部科学省「学校図書館図書標準」早見表(同) 等が掲載されています。図書館の蔵書構成、活性化に役立ちます。
 
目録の立ち読みができます(一部抜粋/pdfファイルが開きます)
1.コンテンツ 2.総  記 3.絵  本
4.著者索引 5.書名索引 6.NDC索引

朝の読書ブックガイド(絵本編Part1・2)(読み物編Part1・2)

「朝の読書」にふさわしい本を『絵本編』と『読み物編』にわけて紹介した、使いやすいガイドブックです。
  • 子どもたちの興味や関心に応えられるようテーマ別に編集
  • また難易度を★の数で表示し、選書しやすいよう工夫しました
  • 詳しい内容紹介付き
絵本編
絵本編
品切れ
A5判/64ページ/156冊紹介選定委員=市川美代子(科学読物研究会)、代田知子(埼玉県三芳町立三芳図書館司書)、宮内ひろみ(静岡市立西奈小学校教諭)もくじ=創作ものがたり絵本/民話・むかし話絵本/ことば・詩の絵本/科学・自然・環境の絵本/社会の絵本/いのちの絵本
絵本編Part2
絵本編Part2
A5判/64ページ/162冊紹介選定委員=市川美代子(科学読物研究会)、代田知子(埼玉県三芳町立三芳図書館司書)もくじ=わくわくどきどき楽しい・おもしろい絵本/じーん ほろり感動的な絵本/ほのぼの あったか心がなごむ絵本/じっくり しっかり「命」「平和」を見つめる絵本/どうして なるほど!「知る」ことが楽しくなる絵本
読み物編
読み物編
品切れ
A5判/64ページ/159冊紹介選定委員=小松崎進(この本だいすきの会代表)、広瀬恒子(親子読書地域文庫全国連絡会代表)、吉田法子(東京都葛飾区上平井小学校校長)もくじ=学校生活や友だちをあつかった話/家庭生活をあつかった話/動物が出てくる話/ふしぎな話
読み物編Part2
読み物編Part2
品切れ
A5判/64ページ/162冊紹介 選定委員=小松崎進(この本だいすきの会代表)、広瀬恒子(親子読書地域文庫全国連絡会代表)もくじ=学校生活や友だちをあつかった話/家庭生活をあつかった話/冒険・探検・ファンタジーの話/命や自然の大切さを考える話
本体120円+税 お申し込みは協会事務局へ(送料一律82円)

年度版「小学生・中学生のための読書ブックガイド」「乳幼児・小学生のための絵本ガイド」

「乳幼児・小学生のための絵本ガイド」「小学生・中学生のための読書ブックガイド」
  • 前年度の「こどもの本」1月号〜12月号で紹介した新刊の中から、学校や図書館での読書、またはご家庭での読書により適したものを対象年齢別に紹介しています。
  • 巻頭には、それぞれの会員社が「ぜひ読んでほしい」という願いを込めて刊行しつづけているロングセラーや新刊の中で、前年度、特に読者の支持を得た児童書を1冊ずつ、掲載しています。
  • 2017年版では読みもの126冊(「読書ブックガイド」)、絵本126冊(「絵本ガイド」)を紹介。全点に詳しい内容解説と表紙写真を付けています。
  • 毎年5月刊行予定
  • A5版/各40ページ
  • お申し込みは協会事務局へ(送料:1~100部82円、101~200部400円、201~300部600円、301部以上800円~+100部ごとに+200円/本代無料)
2017年版ポスターをご用意しました。プリントアウトして、児童書コーナー等にご活用ください。
立ち読みができます(一部抜粋/pdfファイルが開きます)

『日本児童図書出版協会の六十年』

『日本児童図書出版協会の六十年』 当会は1953年の創立から60周年を迎えました。
当会の活動紹介のほか、児童書出版に関する歴史・資料をまとめた貴重な一冊です。お求めは全国の書店まで、または事務局へお申込み下さい(送料350円)。
発行:2015/7/22
定価:本体5,000円+税
ISBN:978-4-930923-96-7
A5版、函入り、286頁

[→お申し込みはこちら]

ビデオ「読んであげよう楽しい絵本の世界」 (第1巻「家庭編」/第2巻「幼保・学校編」・VHS2本組)

絵本を読んであげること。 それは、子どもたちが未知の世界へ 旅立つ最初の一歩です。

ビデオ「読んであげよう楽しい絵本の世界」 人は本を読むことで言葉を学び、 想像力を育みます。 誰もが出来るならば子供に 本を読む習慣をつけたいと願っています。 では子供が本を好きになるには どのようにすればよいのでしょうか。 子供が本を好きになるためには、 周囲の人から絵本を 読んでもらうことが必要です。 なぜ、絵本の読み聞かせか---。 絵本を語りかけるには どのような気遣いが望ましいか---。 本当に子供たちは本を好きになるのか---。 これらのことを豊富な実例と、 的確な映像で紹介いたします。
第1巻 [家庭編] 親から子へ
ISBN4-906329-66-7 価格¥3,000(本体)+税 ある家庭で実際に絵本を読み聞かせる光景を通じて、 親とこの本を通じたコミュニケーションを考えます。(18分)
第2巻 [幼保・学校編] 先生から子供たちへ
ISBN4-906329-67-5 価格¥8,000(本体)+税 幼稚園の現場での絵本の読み聞かせを取材。 大勢を相手にした読み聞かせの方法を紹介します。(28分) ★各巻には、日本児童図書出版協会加盟48社各社推薦図書のリストが付いています。 監修/笠原良郎(全国学校図書館協議会 専務理事) 松居 直(児童文学者) 企画/日本児童図書出版協会 制作/ 株式会社 ポルケ 発行/ 株式会社紀伊國屋書店 お求めは全国の書店で